メインメニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失
トップ  >  Linux  >  acpitoolコマンド

パソコンの電力を制御するACPIのツールであるacpitoolコマンド

$ acpitool -a

とすると、ACアダプタの接続状態が表示されます。

その他のオプションは下記の通り

■オプション

-a ACアダプタの接続状態
-b バッテリの状態表示
-B バッテリの状態詳細表示
-c CPUの情報表示
-e いろいろな状態表示
-f ファンの状態表示
-F x x=1ならファンON,x=0ならファン自動モード。ただし東芝ノートのみ
-h ヘルプ表示
-j IBMウルトラデバイス取り外し
-l x x=0〜7。LCDの輝度設定。東芝およびIBMのみ
-m x x=1 on。x=0 off。mail ledスイッチの制御。ASUSのみ
-n x x=1 on。x=0 off。ワイヤレスの制御。ASUSのみ
-o x x=1 on。x=0 off。LCDパネルの制御。ASUSのみ
-s サスペンド(メモリ)モードへ移行
-S サスペンド(ハードディスク)モードへ移行
-t 温度計表示
-T 東芝のACPI状況
-v 他のオプションと同時に使い、詳細情報表示
-V バージョン表示
-w ウェイクアップ可能なデバイスの表示
-W x ウェイクアップ可能なデバイスのon/off
-z x LCD輝度設定。ASUSのみ
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:125 平均点:5.52
作成:2012/4/4 13:59:50 itakura
前
RedhatやCentOSのバージョンの確認方法
カテゴリートップ
Linux
次
Vimエディタで文字コードや改行コードが違う場合

Powered by ITL Inc.